DO-IT Japan Diversity, Opportunities, Internetworking and Technology

合理的配慮の相談窓口

DO-IT Japan事務局内に設置されている「合理的配慮の相談窓口」に相談をご希望の方は、
以下から詳細をご覧ください。

詳細

DO-IT PAL 参加登録 受付中

多様な障害を原因として,学びの困難を抱える小・中学生とその保護者、高校生・高卒者、大学生、大学院生(本人)であれば,誰でも登録できます。テクノロジーを活用した学びの保障について学ぶ機会を,できる限り多くの,困難を抱える学生に届けることを目的としたアウトリーチ・プログラムです。

ご希望の方は、以下のボタンから登録フォームに進みご登録ください。

登録フォーム




夏期プログラム参加者の集合写真


主催

DO-IT Japan
東京大学先端科学技術研究センター

共催

ソフトバンクグループ
日本マイクロソフト株式会社
富士通株式会社

特別協力

ANA 全日本空輸株式会社

協力

イースト株式会社
沖電気工業株式会社
株式会社京王プラザホテル
株式会社トヨタレンタリース東京
世界ゆるスポーツ協会
認定NPO法人サイエンス・アクセシビリティ・ネット
フォナック・ジャパン株式会社

後援

厚生労働省
文部科学省