DO-IT Japan Diversity, Opportunities, Internetworking and Technology




2016年度のスカラープログラムの募集は終了しました。



以下は、2016年度のスカラープログラムの応募方法と応募の流れの紹介です。参考としてご覧ください。

応募方法

中学生/高校生・高卒者/大学生・大学院生は、該当する応募書類を以下からダウンロードし、郵送にて応募してください。

応募書類には,募集要項が添付されています。内容をよく読んで、応募してください。

DO-IT PALへの登録希望者は,以下の参加登録フォームから必要事項を入力し、参加登録を行ってください。



DO-IT PAL

参加登録を希望する方

参加登録フォームへ

中学生

選抜への応募を希望する方

応募書類のダウンロード DOC形式 PDF形式

高校生・高卒者

選抜への応募を希望する方

応募書類のダウンロード DOC形式 PDF形式

大学生・大学院生

選抜への応募を希望する方

応募書類のダウンロード DOC形式 PDF形式





2016年度の審査の流れ


4月頃 スカラー募集
書類投函イメージイラスト
DO-IT Japanウェブサイト,チラシ等で募集告知します。
参加希望者はウェブサイトから応募書類をダウンロードしてください。
作成した応募書類をDO-IT Japan事務局へお送りください。

5月頃 第一次審査(書類選考)
書類選考イメージイラスト
応募書類に基づき,審査委員会によって参加候補者を選考します。


6月頃 第二次審査(面接)
面接イメージイラスト
参加候補者に面接選考を行い,参加者を最終決定します。


7月頃 事前プログラム参加
パソコン等の機器と,それぞれの障害に合わせた機器等を自宅へお送りします。
その後,インターネットを通じ,夏季プログラムに参加するための事前プログラムに参加します。


8月上旬頃 夏季プログラムへの参加

8月中旬以降 オンライン・メンタリング等への参加
オンライン活動イメージイラスト
年間を通じたオンラインプログラム等が始まります。

※募集期間は年度によって変更になることがあります。



DO-IT PAL


多様な障害や病気のある小・中学生とその保護者、高校生・高卒者、大学生・大学院生(本人)を登録対象とし、学びの機会を提供します。

選抜なし、登録制

  • 学習を支援するテクノロジーの利用方法や配慮事例、イベント参加に関するメールマガジンを定期的に受け取ることができます。

  • 不定期に開催するセミナー等に参加することができます。

  • 中学生スカラー


    高校進学を目指す多様な障害や病気のある中学生が対象。選抜では、本人の学びへの強い希望を評価します。

    選抜制

  • 募集定員:10名程度

  • 夏季プログラムや、年間を通じたオンライン・メンタリング、機器の貸与や提供、個別相談、その他のイベントに参加することができます。


  • 高校生スカラー


    大学等へ進学を目指す多様な障害や病気のある高校生が対象。選抜では、本人の学びへの強い希望とリーダーシップを評価します。

    選抜制

  • 募集定員:10名程度

  • 大学等へ進学を目指す高卒生も応募することができます。

  • 上記以外の点は中学生スカラーと同じです。


  • 大学生スカラー


    就労を目指す多様な障害や病気のある大学生が対象。選抜では、本人の社会に向けた発信力とリーダーシップを評価します。

    選抜制

  • 募集定員:5名程度

  • 上記以外の点は中学生スカラーと同じです。