【8/8】2019一般公開シンポジウム開催

今年度のスカラープログラム参加者「スカラー」が決定し、8月4日から8日にかけての「夏季プログラム」に参加します。
夏季プログラム最終日の午後に、「一般公開シンポジウム」を東大先端研にて開催しております。

会場のキャパシティの関係上、会場への来訪は「スカラー」「2019年度特別聴講生」に加え、関心をお持ちの「児童生徒・学生」さんを優先させていただきます。
その他の皆様におかれましては、遠隔で参加することができる「テレビ会議」にて、ご案内をさせていただきます。

  • 日程 :8月8日(木) 13時から17時
  • 場所 :東京大学先端研 (テレビ会議システムを用いた遠隔参加あり)
  • 参加費:なし
  • 情報保障:聴覚の情報保障として「UDトーク(修正あり)」が、入ります
  • 参加者:
  • (1)会場での来訪参加:スカラー、2019年度特別聴講生、関心をお持ちの児童生徒・学生
  • (2)テレビ会議を用いた遠隔での参加:関心をお持ちの方

詳細が確定いたしました。以下の「詳細へ」のボタンより、ご確認・お申込みください。
お会いできますこと楽しみにしております!
(申し込み期間:7月20日から開始)


Take part in

「スカラープログラム」に
応募する

障害のある生徒・学生を対象とした参加型プログラムです。選抜された生徒・学生は「スカラー」と呼ばれます。スカラーは、年間を通じた様々なプログラムに長期的に参加することができます。

その他、スカラープログラムの一部を体験することができる枠として、児童・生徒(小学3年生以上)を対象とした特別聴講生プログラムの実施や、夏季プログラムを一部聴講することができる夏季プログラム聴講生の選考を行っています。

2021年度スカラープログラム募集要領を掲載しました。ご応募をお待ちしております。【締切:5月10日(月)必着】

「PALプログラム」に
登録する

障害のある本人(年齢は問わない)と、その保護者を対象とした情報提供を目的とした登録型プログラムです。

ウェブサイトで参加登録することができます。DO-IT Japanからのお知らせや情報を、メールで受け取ることができます。

常時、登録が可能です。
以下の「登録フォーム」より、ご登録ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを、毎月配信しています。
ご感心のある方は、どなたでも登録できます。

※「PALプログラム」に該当する方は、「PALプログラム」へご登録ください。
PALプログラムでは、ニュースレターのお知らせに加え、事例や支援機器の利用方法などの情報をお届けすることができます。

ページの先頭へ戻る