DO-IT Japan説明会2020 開催! (3/26PM) オンライン配信

DO-IT Japan のスカラープログラムに関心をお持ちの方に向けて、
DO-IT Japanの概要や活動内容を知って頂くための説明会を開催します。
DO-IT Japanへご感心のある皆様、ご参加ください!

(参加についてのお知らせ) 
コロナウィルス [COVID-19] の感染拡大リスクが深刻さを増していることより、3月26日開催の「DO-IT Japan2020説明会」を、ご来場型のスタイルではなく、「オンラインでの参加型」開催に変更させていただくことを決定いたしました。 

【概要】 
・日程:2020年3月26日(木)13時から16時まで
※受付、テレビ会議接続チェックは、12時半から開始します。
※聴覚の情報保障として、「UDトーク」を用いた文字通訳を実施いたします。
※オンライン参加方法は、3月23日(月)を予定して、メールにお送りします(テレビ会議システムのZOOMを利用します。無料でご利用いただけます )。

・場所:東京大学先端科学技術研究センターよりオンライン配信

・対象者:スカラープログラムに関心がある方(児童生徒・学生、保護者、教員など)

・参加費 :無料

・配布資料:なし 
※視覚や聴覚に困難がある方で、オンラインでのスライドの画面表示のみでは閲覧が難しい方には、発表資料を可能な範囲で提供します。終了後必ず削除ください。希望される方は、事務局へお知らせください(受付締め切り:3月22日)。

・主催:東京大学 先端科学技術研究センター/DO-IT Japan


 【スケジュール】 

☆司会:蔵本紗希(DO-IT Japan事務局)

☆モデレーター:奥山俊博(DO-IT Japanスタッフ)

 ■12時半から受付開始(15時10分で、受付を閉めさせていただきます)

 
■説明会開始(13時から16時まで)

13時から13時10分:挨拶、スケジュール説明

13時10分から13時40分:DO-IT Japan説明(近藤武夫・DO-IT Japanディレクター)

13時40分から13時45分 話題提供者の紹介

13時45分から14時15分:話題提供者(2019スカラー:後藤美樺)

14時15分から14時45分:話題提供者(2017スカラー:脇山輝衣菜)

(休憩:15分)

15時から15時45分:質問受付会!

15時45分から15時55分:スカラープログラム応募方法の説明(門目・奥山)

15時55分から16時:スカラーから説明会参加者よりメッセージ!

終了

Take part in

「スカラープログラム」に
応募する

障害があり、学びや生活に困難のある、中学生、高校生、高卒者、大学生、大学院生の中から、テクノロジーの活用と移行支援を通じ、将来のリー ダーとなる人材を養成することを目的としたプログラムです。
毎年春に参加者が公募され、書類選考、 面接選考を通じ、スカラーが選抜されます。

2020年度の募集受付は終了致しました。
翌年度の春に、募集を予定しております。
改めてご連絡いたします。

「PALプログラム」に
登録する

学習に困難のある、児童生徒・学生に向けて、テクノロジーを活用した学びの保障について情報提供を行うことを目的としたプログラムです。

月末に、事例やDO-ITによく寄せられる質問とその回答などをまとめたメルマガを発行しています。また、登録者向けのセミナーを開催しています。

常時、登録が可能です。
以下の「登録フォーム」より、ご登録ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを、毎月配信しています。
ご感心のある方は、どなたでも登録できます。

※「PALプログラム」に該当する方は、「PALプログラム」へご登録ください。
PALプログラムでは、ニュースレターのお知らせに加え、事例や支援機器の利用方法などの情報をお届けすることができます。

ページの先頭へ戻る