【延期のお知らせ】DO-IT Japan2019スクールプログラム成果報告会

3月30日に開催を予定しておりました、「DO-IT Japan2019スクールプログラム成果報告会」は、
コロナウィルス [COVID-19] の感染拡大リスクが深刻さを増していることより、
開催を「延期」に変更させていただくことを決定いたしました。
開催日が決定次第、ご案内させていただきます。

Take part in

スカラープログラムに
応募する

障害があり、学びや生活に困難のある、中学生、高校生、高卒者、大学生、大学院生の中から、テクノロジーの活用と移行支援を通じ、将来のリー ダーとなる人材を養成することを目的としたプログラムです。
毎年春に参加者が公募され、書類選考、 面接選考を通じ、スカラーが選抜されます。

2020年度の応募要領を掲載しました。
今年は以下の2つの枠で、参加者を募集いたします。
・2020年度 スカラー
・2020年度 特別聴講生

【募集書類受付期間:2020年4月1日から5月8日まで(必着)】

PALプログラムに
登録する

学習に困難のある、児童生徒・学生に向けて、テクノロジーを活用した学びの保障について情報提供を行うことを目的としたプログラムです。

登録は、 DO-IT Japan ウェブサイトより常時行っております。
以下の登録フォームより、ご登録ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを、毎月配信しています。
ご感心のある方は、どなたでも登録できます。

※PALプログラムに該当する方は、PALプログラムへご登録ください。
PALプログラムでは、ニュースレターのお知らせに加え、事例や支援機器の利用方法などの情報をお届けすることができます。

ページの先頭へ戻る