このページでは、“https://doit-japan.org/”のURLで表示される、DO-IT Japanのウェブサイト(以下「本ウェブサイト」という。)における運用方針について、ご説明いたします。

なお、本説明は上記URL以外の、DO-IT Japan関連組織のウェブサイトは対象としておりません。それらのウェブサイト上におけるご利用条件については、各ウェブサイトの管理部門にお問い合せくださるようお願いいたします。

このサイトポリシーの内容は、予告なしに変更することがあります。その際には、改訂された最新の内容について、ご同意いただいたうえでご利用ください。

本ウェブサイトの管理・運営

本ウェブサイトは、DO-IT Japanが管理、運営しています。

著作権について

本ウェブサイトで提供する情報、また本ウェブサイト内の個々の文章、図形、デザイン、画像、ロゴマーク等、あらゆる著作物は、特に明記のない限り、DO-IT Japanに帰属します。非営利かつ個人的な目的による閲覧および印刷以外の利用、またはその他の行為(複製、改変、解析、公衆送信、譲渡、貸与、使用許諾または営利を目的とする使用を含む。)は、書面による事前許諾がない限り禁止します。

本ウェブサイトに掲載する情報について

本ウェブサイトの情報については、その正確性、最新性、有用性等について細心の注意を払っておりますが、これら一切の事項について保証するものではなく、万が一利用者が本ウェブサイトを利用することによって生じた損害については、一切責任を負いません。また本ウェブサイトは、予告なしに掲載情報を追加、変更、修正、削除することがあります。本ウェブサイトの情報の追加、変更、修正、削除、公開の中断、中止等により利用者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

本ウェブサイトへのリンクについて

本ウェブサイトへのリンク設定は原則として自由です。個別のページへのリンクは、サイト構造やサーバ構成の変更にともなって、予告なくリンク先ページの移動、削除がおこなわれる可能性があります。あらかじめご了承ください。

ただし、次のようなウェブサイトからのリンクは、お断りいたしております。

  • 公序良俗に反するサイト
  • 特定の個人や団体について誹謗中傷や名誉を毀損しているか、その可能性のあるサイト
  • リンクにより、本ウェブサイトへアクセスする際、利用者に課金するサイト
  • DO-IT Japanの信用を損なう可能性のあるサイト
  • その他、不適当と判断されるサイト

本ウェブサイトからのリンクについて

本ウェブサイトからリンクしている、DO-IT Japan以外のウェブサイトは、それぞれの組織の責任において管理、運営されており、利用者がリンク先のウェブサイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。リンク先のウェブサイトは、そのウェブサイトが掲げる利用条件に従い、利用者自身の責任においてご利用ください。

個人情報のご提供および利用について

個人情報とは、氏名、所属、Eメールアドレス等、特定の利用者個人を識別することができる情報をいいます。原則として本ウェブサイトをご利用いただく際は、個人情報を提供することなく、ほぼ全てのページをご利用いただけますが、以下のページにつきましては、個人情報のご提供をお願いしております。
お問い合せのページでは、回答させていただくためのご連絡先など、個人情報をご提供いただく必要がございます。
ニュースレターやPALプログラムなどの登録・解除のページではメールマガジンなどの配信サービスを提供、または停止させていただくために、必要な氏名、所属、Eメールなどをご提供いただく必要がございます。
シンポジウム、セミナー、ワークショップのページでは、氏名、所属、Eメール、 住所などをご提供いただいた上、登録確認メール、参加票の送付を行います。
皆様からご提供いただいた個人情報については、上記に基づき皆様にお知らせした利用目的以外の目的では利用しません。また、利用目的に照らして不要となった個人情報については、速やかに且つ適正に削除・廃棄いたします。

個人情報の管理

収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することの無いよう適切な管理に努めます。ただし、提供者自身により開示されたり、既に公開されている個人情報については、DO-IT Japanの管理の対象外とします。

個人情報の開示の制限

本ウェブサイト利用者からご提供いただきました個人情報は、次のいずれかの場合を除き、第三者に対して開示いたしません。また、自己に関する個人情報の訂正等の申し出があったときは、原則として遅滞なく訂正等を行います。

  • 利用者本人の同意がある場合。
  • 本ウェブサイト利用者に明示した利用目的を実現するために、事前に秘密保持契約を締結した業務委託先等に必要な範囲で開示する場合。
  • 利用者個人を特定できない状態に加工した統計的なデータとして利用する場合。
  • 法令等により開示を求められた場合。
  • 人の生命、身体または財産等の重大な利益を保護するために緊急に必要がある場合。

アクセスログ

本ウェブサイトでは、ご利用いただいた方のアクセス状況(アクセス日時、IPアドレス、ホスト名、ブラウザなど)をアクセスログとして記録していますが、これは利用者個人を特定できる情報ではありません。アクセスログはサイトの内容向上のための分析に用い、それ以外の目的には利用いたしません。

お問い合わせ

本ウェブサイト全般に関するお問い合わせは、お問い合わせページ記載の連絡先よりお願いいたします。

Take part in

スカラープログラムに
応募する

障害があり、学びや生活に困難のある、中学生、高校生、高卒者、大学生、大学院生の中から、テクノロジーの活用と移行支援を通じ、将来のリー ダーとなる人材を養成することを目的としたプログラムです。
毎年春に参加者が公募され、書類選考、 面接選考を通じ、スカラーが選抜されます。

今年度の募集は締切ました。ご応募ありがとうございました。
※参考までに今年度の応募案内を掲載します。

PALプログラムに
登録する

学習に困難のある、児童生徒・学生に向けて、テクノロジーを活用した学びの保障について情報提供を行うことを目的としたプログラムです。

登録は、 DO-IT Japan ウェブサイトより常時行っております。
以下より、ご確認ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを、毎月配信しています。
ご感心のある方は、どなたでも登録できます。

※PALプログラムに該当する方は、PALプログラムへご登録ください。
PALプログラムでは、ニュースレターのお知らせに加え、情報をお届けすることができます。

ページの先頭へ戻る