【開催】DO-IT Japanキャンパス公開2023

DO-IT Japan(ドゥーイット ジャパン)は、障害や病気のある若者の高等教育への進学とその後の就労への移行支援を通じた、リーダー育成プロジェクトです。東大先端研の共同主催、共催・協力企業との産学連携により、2007年から活動を続けています。

今回、参加者と自由に意見交換できる交流イベントを開催することにいたしました。
参加方法の詳細につきましては、以下をご覧ください。

【DO-IT Japanキャンパス公開2023・交流イベント】
2023年6月9日(金) 13時から14時

イベントのご案内 

■日程:6月9日(金)13時から14時 (12時50分開場) ※事前登録制

■会場:Zoomによるビデオ会議室
 当日のZoom会場(URL)、Zoomの使い方の案内書は、登録時に記載いただいたメールアドレスへお送りいたします。

■参加方法:マイク・ビデオを使用した参加 
 チャットでの質問も可能です。

■対象者:DO-ITにご関心をお持ちの皆様

参加のお申し込み

以下の「申し込みフォーム」より、お申し込みください。参加登録期間:6月8日(木)朝9時まで

スケジュール 【6月9日(金) 13時から14時】

■12時50分から:Zoom会場を開きます
 開会までお待ちください。途中参加等、会場への出入りは、各自で実施可能です。

■13時
 オープニング
 DO-IT Japan活動紹介

■13時15分〜13時50分
 自己紹介
 意見交換・質疑応答 (プログラムに参加しているスカラーが参加する可能性があります)

■13時50分〜14時
 写真撮影、閉会

[終了]

参考資料

スカラープログラムなど、これまでのDO-IT Japanの活動をまとめております。
ぜひご覧ください。

お問い合わせ

DO-IT Japan事務局
153-8904 
東京都目黒区駒場4-6-1 東京大学先端科学技術研究センター
Mail: toiawase@doit-japan.org (基本メールでお問い合わせください)
Tel : 03-5452-5228

Take part in

「スカラープログラム」に
応募する

 選抜された生徒・学生は「スカラー」と呼ばれます。スカラーは、その年度開催される夏季プログラムに参加し、その後開催される様々なプログラムに年間を通じて継続的に参加します。彼らは、多様な障害のある仲間やピア、障害支援の専門家など、多様な価値観をもつ人と出会い、意見交換する機会を得ます。 

 DO-IT Japanは、これらのプログラム参加や機会を通じ、彼らの中から社会で活躍する「リーダー」が育つことを期待しています。 

2023年度の応募は締め切りました。ご応募ありがとうございました!


「パルプログラム」に
登録する

 障害のある本人(年齢は問わない)と、その保護者を対象とした、情報提供することを目的とした登録型プログラムです。

 DO-IT Japanからのお知らせや情報を掲載したメールマガジンを受け取ることができます。また、パル登録者向けのセミナーに参加することが可能です。

常時ウェブサイトで登録が可能です。
以下の「登録方法を確認する」より、ご登録ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを毎月配信しています。
ご関心のある方は、どなたでも登録できます。

※パルプログラム登録者に該当する方は、「パルプログラム」をご登録ください。
パルプログラムでは、ニュースレターのお知らせ内容に加え、事例や支援機器の利用方法などの記事を掲載したメールマガジンをお届けしています。

ページの先頭へ戻る