【開催】(12/23)DO-ITパルセミナー2023

DO-IT Japan パル登録者に向けて、セミナーを開催いたします。
皆様のご参加、お待ちしております! 

(お知らせ/2023年12月21日12時15分)
参加者の皆様へ、当日の会場等のご案内をお送りしました。

概要

■日程:12月23日(土)13時から16時 (12時45分より開場)

■会場:オンライン会場 (Zoomによるウェビナー配信/無料)

対象者:パルプログラム登録者 (障害や病気等により困難のあるご本人と、その保護者)

■タイムスケジュール(予定):

 ●[第1部]挨拶・話題提供・質疑応答/13時から14時40分

 ・オープニング:
 1) 挨拶 :近藤 武夫(DO-IT Japanディレクター)
 2) DO-IT Japanの活動紹介:脇山輝衣菜(DO-IT Japan事務局)

 ・話題提供・質疑応答:
 1) 多様な学習方法と学びを支える環境整備における最近の話題や事例:近藤 武夫(DO-IT Japan・ディレクター)
 2) DO-ITで紹介するテクノロジーを活用した学び方の例:奥山 俊博(DO-IT Japan事務局)

休憩:14時40分から15時

 ●[第2部]トークセッション「自分にあった学び方とは? 」/15時から16時

 ・話題提供&トーク:DO-IT Japanスカラー、DO-IT Japan事務局

■備考

  1. 聴覚の情報保障として「UDトークを使った文字通訳(修正あり)」を行います。
  2. その他の合理的配慮が必要な方は、事務局へお問い合わせください。ただし、ご希望に添えない場合もございます。
  3. 録音や撮影、及びSNS等での配信は、ご遠慮ください。
  4. 当日、接続不良等の個別対応ができませんこと、ご了承ください。
  5. オンデマンド配信はありません。
パルセミナー2022の様子

パルセミナー2023 参加登録について

参加登録サイトより、ご登録ください。(募集期間:〜2023年12月21日(木) 正午まで)

パルのメールマガジンに申し込みサイトが掲載されております。

パルプログラムのご登録がまだの方へ

上記セミナーは、パルプログラム登録者が、参加対象となります。パルプログラムへの登録がまだの方は、以下よりご登録ください。

パルプログラムへのご登録は、こちらをクリック

  • パルプログラムは、障害や病気等により困難のある、児童生徒学生とその保護者が、登録することができます。
  • 登録すると、以下を得ることができます。
    1) イベント情報に加え、事例、よくある問い合わせに対する質問とその回答、コラム等を掲載したメールマガジンを講読できます。
    2) パルメンバーを対象とした特別セミナーに参加が可能です。


■参考資料
DO-IT Japanの活動や、過去のパルセミナー等を掲載しております。
・DO-IT Japanウェブサイト:https://doit-japan.org/
・DO-IT Japan活動報告書 :https://doit-japan.org/report-video/

パルプログラムへのご登録、セミナーへのご参加を、お待ちしております!

Take part in

「スカラープログラム」に
応募する

 選抜された生徒・学生は「スカラー」と呼ばれます。スカラーは、その年度開催される夏季プログラムに参加し、その後開催される様々なプログラムに年間を通じて継続的に参加します。彼らは、多様な障害のある仲間やピア、障害支援の専門家など、多様な価値観をもつ人と出会い、意見交換する機会を得ます。 

 DO-IT Japanは、これらのプログラム参加や機会を通じ、彼らの中から社会で活躍する「リーダー」が育つことを期待しています。 

2024年度のスカラープログラムへの応募は2024年4月1日(月)より受付をいたします。「応募詳細を確認」するより、応募についての案内ページを別途ご確認ください。


「パルプログラム」に
登録する

 障害のある本人(年齢は問わない)と、その保護者を対象とした、情報提供することを目的とした登録型プログラムです。

 DO-IT Japanからのお知らせや情報を掲載したメールマガジンを受け取ることができます。また、パル登録者向けのセミナーに参加することが可能です。

常時ウェブサイトで登録が可能です。
以下の「登録方法を確認する」より、ご登録ください。

DO-IT Newsletter

DO-IT Japanの活動をお知らせする、ニュースレターを毎月配信しています。
ご関心のある方は、どなたでも登録できます。

※パルプログラム登録者に該当する方は、「パルプログラム」をご登録ください。
パルプログラムでは、ニュースレターのお知らせ内容に加え、事例や支援機器の利用方法などの記事を掲載したメールマガジンをお届けしています。

ページの先頭へ戻る